2007年05月10日

手話はダンスか

講義X1+演習X3。4年次演習では「手話はダンスか否か」について議論す▼ところで、2時間目の科目演習(欧州)の履修者は11名中8名が留学生であるが、非常にバラエティに富んだ顔ぶれである。スリランカ、ネパール、韓国、中国という分布だ。しかも、(一般的な傾向と同じだが)留学生の方が講義参加に積極的である。本学の新入生募集戦略の一環である"diversity programme"はここに見る限り良く機能している。


posted by 58843 at 00:00| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。