2007年09月05日

凄まじい安っぽさ

キル・ビル Vol.1&キル・ビル Vol.2 AA。凄まじい安っぽさが最高。AZなどで真面目に「日本語が...」とかコメントしているのも見かけるがそれは勘違いも甚だしいというものだろう。修羅雪姫がヤマだが、アタマざっくりは忘れていたのでなかなか爆笑した。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの教養娯楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MM

どうも突っ張ると思ったらプチMM。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうのH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワーテルロー

新軌道によりユーロスターの英国内での速度向上という記事に目を通していたところ、11月からロンドンの発着駅も変更とのこと。知らなかった。あのWaterlooから北のSt.Pancrasに変わってしまうのか...。嫌がらせみたいで良かったのに。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの教養娯楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己評価

夏の間に作成するように求められていた自己評価を作成。しかし学歴だの何だのとそっちで勝手にデータを使い回ししてくれ!という内容が多い。今回全く新しく作成を求められた項目は外部資金への応募実績。協力者やら分担者を含めれば結構ある。もちろん、勝手に含める。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

辞任キングでさえ

同僚さんたちと、安倍改造内閣で誰が最初に辞任するかを議論していた最中だったのに...。さすがに「呪われたポスト」農水大臣か「辞任キング」額賀君か、あるいは健康問題で官房長官かケンカ別れして厚生大臣かというところまでは絞れていたのだが...。残念だ;p



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの世間一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gyao視聴不可対策不発

ふと検索したところ、「ParallesでGyao見れない」問題の解決策発見。しかし機能せず。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうのIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EDD入力完了

EDD入力完了。そろそろ新しいプロジェクトに...。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

Vodcastイマイチ

愛車Aのビデオポッドキャスト(Vodcast)発見。しかし内容はイマイチ。しかもデフォルトではiPodに持って来れないような...▼問題のNスペは同僚Oさんが録画していたことが判明。借受をお願いする。happy。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの教養娯楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mail.app文字化け対策

Intelに移行してから無効化してしまっていたMail.appの受信添付ファイル文字化け対策を再設定。ちゃんとユニバーサル化されていた。ありがとうございます。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうのIT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

シュヴァンクマイエルと花火

ヤン&エヴァ・シュヴァンクマイエル展と、ついでに以前から気になっていたKDDIデザイニングスタジオを制覇。後者は行く価値なし。前者では改めて「虚構」について考えさせられた。シュヴァンクマイエルの場合、しかしそれは「地に足の着いた」虚構である。この展示の特色づけのひとつでもあるが、あくまでも触覚という「リアル」への手がかりというかへその緒をきっちりと残しながらの虚構である。それ以外にも、短編・長編を問わず物理法則を堅持していることもある。それによって、非常にリアルな虚構となっている。おそらくは、小国、というよりも全体主義の時代の中での表現として醸成されてきたことが関係しているのであろう▼ちなみに、同展の会場となっているラフォーレ原宿にはラフォーレ原宿・新潟とラフォーレ原宿・松山という2つの非常に哲学的な分家があるのは知っていたが、現時点で分家はこの2つのみらしい。しかしなぜ松山と新潟?▼合併しそこねた隣町Mの花火を真正面から満喫。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの教養娯楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

EDD

EDD入力。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。