2008年12月21日

デリカテッセン

映画「デリカテッセン」AA。20年ぶり。ストーリーを説明しても仕方がないが、「パビリオン山椒魚」並みの「噛めば噛むほど味が出る」(と思われる)スルメ映画。っていうか黒「アメリ」(監督同じ)。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの教養娯楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。