2007年05月24日

変則のたびにクラクション

経年劣化か、暑さのためか、先日来パドルシフトが一時使用不能になる。最初に発生したのは日曜日であったが、暑い日であった。ただ、暑さのために判断力も鈍っており、ステアリングのボタンをなんだかいろいろごちゃごちゃ押してしまったような記憶がある。結果、最後にたどり着いたシフトパドル(右、シフトアップ用)が効かなかった。一瞬焦ったがシフトレバーの方は機能したので問題なしとする。夜には直っていた。再現したのは水曜。これも暑い日であった。またパドルシフトが効かなくなっていたので、ふと思い立ってステアリングを叩いてみたところ、うっかり警笛も鳴らしてしまったが、パドルシフトも復活した。が、復活直後に使用したときは、どこがどう繋がったのか知らないが、シフトパドルを押した際に、シフトもしたが警笛も鳴ったのには驚いた。2回目には警笛は鳴らなかった。良かった。変速するたびに警笛がなるクルマになったらどうしようかと思った。


posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの愛車A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。