2007年09月05日

凄まじい安っぽさ

キル・ビル Vol.1&キル・ビル Vol.2 AA。凄まじい安っぽさが最高。AZなどで真面目に「日本語が...」とかコメントしているのも見かけるがそれは勘違いも甚だしいというものだろう。修羅雪姫がヤマだが、アタマざっくりは忘れていたのでなかなか爆笑した。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの教養娯楽一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。