2008年06月15日

アイルランド国民投票でのEUリスボン条約否決と統合停滞の懸念

アイルランドのEUリスボン条約国民投票否決。まずおそらくは完全な仕切り直しにはならず対症療法的に対応されると思うので、校正中の論文などの骨格は再構築したりする必要はないのだろうが、予期していたこととはいえ驚いた。同業Eさんが日経新聞にコメントしていた通り、中長期的にはEUは停滞か▼以前も70-80年代初期にEUには「停滞の15年」があった。世界経済の停滞を背景に、しかし英国の加盟を経て西欧分断を克服した欧州統合の「産みの苦しみ」の期間だったのだろう。そう考えると今回も東西分断を克服したEUの「産みの苦しみ」になるのだろうか。さらに「停滞の15年」の引き金のひとつが石油危機であったことと、現在「第三次石油危機」とも言われる状況であることが符合するのも興味深い。ただし、以前の石油危機が統合停滞をもたらした重要な影響の経路は通貨統合の停滞であったわけだが今日のEUは既にユーロを達成していることには注意する必要がある▼70-80年代になぞらえて考えるならば、当時の欧州統合は統合本流の外で政治統合への胎動を見せた。EEC/ECからEUへの進化を遂げた欧州統合の次のステップは基本権憲章に見られる「規範」の分野。デモス/エトスを統合傍流で醸成していくことになるのだろうか▼燃料費高騰のため自宅でH計画作業。
posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

神戸

MEP計画のため神戸。移動は5時間強。基本的に顔見せして宴会。約20名の大所帯だが、現地系と非現地系の集合。現地系の方はさすがにあまり存じ上げていなかったが、非現地系の方は意外と(名前を)知っている方ばかり。It's a small world。大学院時代以来10数年ぶりにSさんに再会。宴会(反省会)は3次会まで。K大学の宿泊施設は期待値を大幅に上回った▼プロジェクトはかなりのドリーム・プロジェクト。いや正確にはドリーマーズ・プロジェクト。中東に平和をもたらす研究だ。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

北欧

某会合。北欧の人はやはりシュールストレミングを知っていた。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

ICUでEUIJ

ICUでEUIJシンポ。本当は書籍の出版記念なのだが、同書はまだAZJには見当たらない。ULBのR教授にCPとHSの差異について聞く。こたえ: CPはState Centric時代のものであるがHSはミクロである。どうやらS大のO先生のお弟子さんらしい人に挑まれる。Wさんは人間関係に悩んでいるようだ。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

EUKO

研究会EUKO。収穫はあったようななかったような。



posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

Routine

講義準備や試験問題作成など。


posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

アンテナペン

微妙に憧れていた、伸縮可能で指し棒になるボールペンはアンテナペンと言うらしい(ポインターペンとも)▼Nicolaidis報告に到達。


posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

NATOASG

NATO事務総長補講演@JIIA。随行の課長の肩書きは9 words。凄い。長過ぎるので(?)名刺には略語が3つ使われていた。NATO事務総長補の講演では、9.11以後のNATOはそれ以前のNATOとは別物であることが強調されていた。聞いていて思ったが、今回の日NATO協力をNATO側から見ると、"Out of Out of Area"(域外・外)であるアフガンで、"Non-non Article V"(非・非五条)任務での協力だな。さらにはそれが「冷戦後・後」であるという。ところで、翌日の日本経済新聞では「事務総長補」の筈が「事務次長」になっていた。完璧な間違い。元同僚Iさんが発言されていたが、相変わらず自己紹介では本学の肩書きを名乗っていただけず、本学以前のご所属(T大)を名乗っておられた。残念▼ところで、緒方貞子さんが1FのATMで現金を引き出しているところ(?)を発見。珍しいところを見た。ミーハー。ところで、ミーハーというのが「みよちゃん・はなちゃん」から来ているとは知らなかったな。


posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

スーダンの黒幕

TACで講演会参加。スーダンNGの黒幕はやはりC。アメリカがやらねば誰がやる、みたいな人だった。その後KO図で雑誌バックナンバー漁り。SSではU教授とH教授のバトル。


posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

日仏会館でヨーデル

恵比寿の日仏会館に遠征。それにしても現役の大学院生はこういった機会に出席しなくなったな。内容的には、CERIの何人かの顔を見れたこと、ラクスマンはフィンランド人だったと知ったこと、WさんもTTさんも「自由と繁栄の弧」への関心がまだ薄いこと、H大のHさんはかろうじてそれに言及しているが対欧州という視点ではないこと、終了後になぜかヨーデルコンサートを聴けたこと、などがかろうじて収穫か。


posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

愛車G出動不能

愛車Gシフトは雨のため出勤できず。T60も進捗せず。


posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

安保理の立法行為

お世話になっているRips年次総会(?)。国連安保理がテーマであったが、「保護する責任(R2P)」、「統合型PKO」、「安保理の(事実上の)立法行為」といったトピックが並んだため、裏テーマは「破綻国家(もしくは国家破綻)」なのではないかと邪推。R2Pは各国国内で発生した人道上の惨劇に関し、国家主権の壁を越えて国際社会が(国連安保理の主導で)入っていこうとする話だし、統合型PKOが発達した背景は入っていく相手国(地域)が破綻状態にあるからであるし、安保理が事実上の立法行為(UNSCR1540)を行わざるを得なかった背景にも条約という形式をとろうとした際に国際社会には当事者能力を事実上欠いているような国家があり、これを放置すれば非国家主体(脅威)の踏み台にされるということがある。ただ、終了後に幹事のAさんに質したところ、実は裏テーマは「アメリカ」であったとの由。


posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

副業B06

副業B06完了。


posted by 58843 at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの職場外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。